query_builder 2020/09/29
ブログ
ペレットストーブ

#ペレットストーブ の#オーバーホール に行ってきました。

#木質ペレット燃料 によって、ススの付き方・内部の汚れ具合は全く違ってきます。

こちらのペレットストーブは、非常に細かいススでした。量は若干多めです。

ペレット燃料とペレットストーブの相性。それとお客様が大きな火で使う時間が多いか

小さな火で使う時間が多いかでも変わってきます。

また、手動ダンパ式だと炎の大きさによって細かく調整されているか、

ある程度の調整なのかでも変わってきます。

ペレットストーブは、アナログ的な暖房機器。

神経質になる必要はございませんがある程度ほどよく調整や

お手入れをされた方がより一層元気に燃えてくれます。

そうすることにより、#炎 を眺めることによる#いやし効果も断然上がってくるでしょう。

さて、写真のペレットストーブは、#豊実精工株式会社 の

#ペレスター #HPS-110 と言うモデルです。

デザインはシンプルですが窓が大きいため炎がより一層きれいに楽しめます。

天板のふたを開けると、ケトルも置けて好きな時にお茶やコーヒーが楽しめます。

4本足のクラシックタイプではありますが、非常にきれいにまとまったシンプルデザインの為

どんなお部屋にでもマッチすることでしょう。

窓がちょっと寂しいと思われる方は、フロントアーチをお勧めいたします。

また、ホーロー(琺瑯)仕上げで色付きも選ぶことができます。


メーカーのホームページは豊実精工株式会社 ペレスターまで


NEW

  • query_builder 2020/10/19
  • query_builder 2020/10/12
  • query_builder 2020/10/10
  • query_builder 2020/10/08
  • query_builder 2020/09/29

CATEGORY

ARCHIVE